お金の知恵袋

正しいお金の使い方

正しいお金の使い方

 

私たちが生きていく中で必要なお金。
このお金のために、世界中の人たちが必死で働き、そして悲しいことに世界中
で事件が起きています。

 

このお金というものがあると、自分の希望の90%は叶えられるでしょう。
しかし、ただ使うだけよりも本当に正しい使い方をすると、満足感も得られて、
それ以上の価値を見いだせることができます。
今回は、その正しい使い方をお話しします。

 

まずは、楽しいと思うことにお金を使っているかどうかです。
好きなことや楽しいことにお金を使うと、それは心が豊かになるので、満足感
が得られます。
しかし、ローンの返済となれば、どちらかと言えばイヤイヤお金を使っている
のではないでしょうか?
このイヤイヤな気持ちは、あまり正しくお金を使っているとは言えません。
ですから、そういう時は、返済をしていると思わず、払っているものに対して、
満足度を金額にしていると思ってみてはいかがでしょうか?
「これを使って、とっても満足しています。そのお礼として、これだけ払いま
すね」って感じです。
ただ、これが見栄のためだったらいけません。
人から良く見られたいから、ブランドのバックを買ったとかはよくある話かと
思います。
これは、人から見られているときはとても満足していますが、独りになったと
たんに寂しさがこみ上げてきて、後悔の念にさいなまれてしまいます。
これでは、本当に満足しているわけではないとわかりますね。

 

本当に楽しいことや満足感をターゲットにして考えだすと、マイナスと思われ
ていたものも同じように考え方を変えられるのではないでしょうか?

 

例えば、お稽古ごとだったら、「あーー、また月謝だ!」とは思わず、「これを
この金額で学べるってお得だなぁ」とか、そこで人との出会いがあれば、「ここ
に来たおかげで、○○さんに出会うことができた」とかに考え直せます。
もちろん、「ここに来たおかげで、随分自分が成長したな」と思ってもいいでし
ょう。
どうでしょうか?
気持ちが満足感を得たり、楽しい気持ちに変わってますよね。

 

このように正しくお金を使っていると、お金は友達を連れて来てくれます。
そう、つまりはもっとお金が入ってくるようになるのです!
考え方をちょっと変えるだけで、お金が入ってくるなら、ちょっと意識してみ
ませんか?