お金の知恵袋

さあ週末にお金を貯めよう!

お金を貯めるには使い道をきちんと仕分ける
必要がありますよね。
そもそもお金を貯めることに主眼を置きすぎると
どうしてもケチケチな気分がまとわりついて
我慢している、という気持ちが強くなります。

 

ですが、実際問題お金を使わない生活をしなければ
(上手なお金の使い方もイコールですが)貯まらない
ので、ここは「使わない週末」について提案してみたい
と思います。

 

お金を使わない週末、これ意外とハードなんですね(笑)
独身者ならいざ知らず、家族・・夫や子供がいれば
「出かけたい」「外でご飯が食べたい」という気持ちも
どうしても起きてしまいます。
また自分も「週末くらいはちょっとゆっくりしたい」
という気持ちからついつい出費がかさむというのも
これまた事実・・・。

 

ではどうしたら「使わない週末」を実践できるのでしょうか?

 

ここで一つの提案があります。それは「ゲームにする」
という方法です。
節約と言うとなぜか気持ちが後ろ向きになることもあるのですが
ゲーム(制限)となると話が違います。
不思議なことになんだか「ちょっとトライしてみよう」という
気持ちになるんですよね(笑)

 

では具体的にどのようなゲームにするか、と言えば・・・。

 

@新しい食材を買わない
冷蔵庫やパントリーにある食材だけでなんとかするという
方法です。ちょっと貧しい食卓であろうとも(笑)「なんとか
する」ことが主眼なので問題なし!サバイバルを楽しむことが
大切です。これ、案外楽しいです。

 

A車を使わない
車を使ってドライブをするだけでも気分転換となりますが
しかし車はどこかに停車しなければなりません。
ついショッピングモール、ついホームセンターに寄り道と
してしまうこともありますね。
車を使わないとなれば、歩くか自転車しかありません。
歩けば案外と遠くまで行けることに楽しみを見出すかも
しれませんし、健康にも良いですね。
また自転車にすれば、家族でサイクリングも出来ます。
サイクリングと言ってしまうとカッコイイ感じになりますが
自転車で近所をぐるぐる回るだけでも良い気分転換になります。
そのまま図書館に行ってもいいですね(笑)

 

Bテレビを見ない
これは家族の時間を増やすという意味合いがあります。
テレビを見なければ家族で何かをするしかありません。
いえ、それぞれが勉強をしたり読書をしたりしても
良いのです。メディアから離れた静かな時間というのは
時に人の心にお金以上の平穏をもたらすことを感じられます。

 

そうして気が付けば夕方です。
お金を使わない週末ゲームが終われば、なんだか達成感も
湧いてきますね(笑)
是非一度お試しあれ!